Home

くさかんむり

屋根裏 屋根のお手入れ

こんにちは!インターン生のあっきーです。

今回は屋根裏と屋根のお手入れについて話していこうと思います!

この日は気温も高く、風が少ない日での作業でした。

e5b18be6a0b9e8a38fe585a5e3828ae58fa3efbc91

これが屋根裏に登るための入り口なのですが、なんだか涼しい風が流れている?

そして登ってみると、、

e5b18be6a0b9e8a38fefbc91

e5b18be6a0b9e8a38fefbc92

す、すごい!そして涼しい!

脚立を登って屋根裏に入っただけで別の世界に来ているかのようでした。

この一本一本の丸太がこの大きな屋根を支えてるのだろう。と感動しました

ちなみに外側から見るとこんな感じ

e5b18be6a0b9e99da2

上に葺いていくにつれてどんどん暗くなって行くのですがそこで活躍するのがこの照明です

e5b18be6a0b9e8a38fe785a7e6988e

しかし長時間点けたままにすると夏の暑い日は電球の熱でかやが焼けてしまい、火事の原因にもなりうるので屋根裏に登る際だけつけることになっています。

話題は変わり

e6898be585a5e3828cefbc91

これは屋根に登る私の姿。。雰囲気出てますね~

ところでこれは何をしているでしょう??

こちらの屋根面は20年ほど前に葺き替えたそうでよーくみてみると表面がボコボコに・・・

ちなみにこちらは同じ家で2年前に葺いた屋根面

e6898be585a5e3828cefbc92

こうしたボコボコの面は雨が降った際に流れが集中してしまい、その部分だけ老朽が進んでしまいます。

そこで凹みが大きいところに

e6898be585a5e3828cefbc93

こういった感じで挿していきます。こういった作業をこまめに行うことで屋根の寿命を伸ばせます。

おまけ

かやぶき屋根ならではの光景でこういったものがあります

e3818ae381bee38191

これは鉄槍を屋根に刺し、茅を落とさないように工夫しているものです

私も真似して愛用しているメモとペンを・・

e3818ae381bee38191efbc92

これは便利だ!!(かやを痛めるので普段はやりません)

以上、あっきーからでした

自己紹介 あっきー

みなさん初めまして

これからインターン生としてお世話になる秋山です!

くさかんむりの現場の方々からは『あっきー』という愛称で呼んでいただいています♪

インターンは8月29日から始まっていましたが色々な事情で更新が遅れてしまいました、、すみません・・・

ここでみなさんに私を知っていただくために簡単な自己紹介をします!

私は杉ちゃんと大学は違いますが同期で3回生です。

専攻は情報科学でパソコンばかりいじっています。。俗にいうプログラマーです!

次に私が長期インターンを始めた理由をお話したいと思います。

私自身『長期インターンをしたい!』と前から思っており、ネットで検索したとろ関西最大級の長期インターンの説明会があるということで参加しました。

説明会では面白い企業がたくさんありました。各企業の代表の方がプレゼンという形でお話ししていただくのですがスーツの中に一人作業着?を着た方が。。それが今お世話になっている相良さんとの出会いです。

各企業のプレゼンが終わり、気になった企業ブースに訪問し、お話を聞くのですがどうしても気になっていたかやぶき屋根保存会くさかんむりに足を運びました。そこで相良さんから聞いた話では今まで生きた中で感じたことのない別の世界がありました。

その時の私の率直な気持ちはその世界に飛び込みたい!!というものでした。普段私が生きている中でコンピューターやネットワーク回線は欠かせないものとなっています。今の家もどんどんコンピューター化しています。その中江戸時代から形が変わらないかやぶき屋根についてもっと知りたい。自分も造っていきたいと思ったのでこのインターン先を選びました。

次は私の趣味について話していきたいと思います。

私は大型バイクに乗っており、ツーリングと峠が大好きマンです!

今年の夏は九州一周しました♪また、能登半島一周、鳥取遠征、和歌山日帰り温泉、琵琶湖一周BBQなど。。

そして11月には山口インスタ栄えツーリングに!来年の夏は北海道へと考えています。

こんなところで私の自己紹介は終わろうと思います。

半月ほどインターンで活動しましたが自分がやりたいこと、やれることなど少しずつ感じているものがあります。

かやぶき屋根の世界で何ができるか、この半年間で形と記憶に残るものを杉ちゃんと試行錯誤しながら作って行きたいと思います。

近況は随時ブロブに投稿していきたいと思っていますので暖かく見守っていただくと幸いです。

どうぞよろしくお願いします!!

自己紹介写真あっきー

インスタ栄えする海ですね。長崎県の壱岐島より

環境順応は大事

みなさま、お久しぶりです!

インターン生の畑です。

長らく現場に行くことができず、更新も途絶えていました、、。

さっそく今回の現場についてお伝えしますね。

今回は屋根の葺き替え作業で、やるのも一面のみと、いろいろな作業があるのだなと思ったりしたり。

img_11531

茅を2つに切って、穂先のほうの芯と根元のほうの株とに分けて

それを交互に葺き、最後に切っていない茅を置いて竹で縛る。

一連の葺き替え作業を振り返ると、単純にみえますね。

でも実際は屋根を一段仕上げるのに長くて2時間近くかかってしまうという。

素人がやると倍かかりますね(°_°)

昔の人はそれらをすべて自分でやっていたとなるとすごいなあと思いつつ、

人間の退化とはこのことかと思い知らされたり。(笑)

img_11541

このように、屋根が綺麗に叩かれているかを見て屋根の形状を確認したり。

やることが多くて、それを傍観する側としてはさくさく進んでいて、

なんとも不思議な感覚です!

さてさて、あまり最近現場に入ることがなかった私にも同い年のインターン生を

迎えることになり、、一応形としては先輩となったわけですが。(笑)

久々の現場では助言などできることも少なくどちらが先輩なのか。

久々の現場でもはやく慣れて動けるようになりたいですね!

私自身、部活の遠征で神奈川県の葉山にきています。

普段とちがう海に慣れることも大事です。

慣れないことには競技として勝てませんので!

では、がんばってまいります!!

今回はこのへんで失礼しますね。

改めて自己紹介!

こんにちは!インターン生のスギちゃんです!

自己紹介をきちんとしていなかったので

改めてさせていただこうかと…(=_=)

僕は今大学3回生で

同じゼミの先輩から

「お前こういうの(長期インターン)好きそうやな!」

って誘われて、身を任せているうちに

気づけば長期インターンを始めていました(笑)

なぜ「くさかんむり」をインターン先に選んだのかというと

「日本の消えゆく文化から新しいビジネスチャンスが眠っていないかな?」と思ったから。

まあ将来起業家になりたいわけではないんですが

なんか夢があるじゃないですか!

そして茅葺屋根市場で一人勝ちしたいじゃないですか!(笑)

そんな汚い野望を抱いて「くさかんむり」に飛び込みました(笑)

普段は、経済学部の大学生で、友達と楽しく大学生活を送っています。

どこかへみんなでいったりご飯にいったり、宅飲みしたりと

ごく普通の大学生活を送っております。

お酒が弱いため、僕の家で宅飲みの際には

キッチンへ逃げてみんなのおつまみを作っています。

最初は「おい杉!飲んどんか!!」なんて声が後ろから飛んでくるのですが

ふるまった後は「美味い!やっぱ杉はそれでいい!!」

といった具合で上手~く役割分担してる感じ(笑)

もともと自炊が好きなので、あんまり苦じゃない。

過去には豚の角煮を5,6時間かけて作ったこともありますw

そんな私こと、スギちゃんが

今までの僕なら、絶対に想像出来なかったであろう

茅葺屋根職人の下で、インターンシップを送ることになりました。

毎回毎回自分の知らなかった世界が待っていて、すごく充実しています。

これから半年後、自分がどんな人間になっているのかとても楽しみです✨
image_b488881

一期一会

こんにちは!インターン生のスギちゃんです!

インターシップ5日目6日目は

武庫川女子大学さんが、職人さんや地域の人たちと一緒になって古民家の修繕を行う

「古民家族」のワークショップに参加させていただきました。

s_6670869939888

みんなすごい生き生きしていて、

僕もすごく楽しかったです!←決して女子大生に囲まれていたからではないぞ!!!

職人さんに色々教えていただきながら、茅葺屋根作りの工程に携わる

すごく貴重な体験でした!

s_6670870005479
これは、かやを適当な長さに切っている写真ですね

結構コツがあって難しいんですよ(; ・`д・´)

お昼ご飯は、まさかの武庫川女子大学の方やOGの方が作っていただいためちゃウマ昼ご飯!!!

僕も今一人暮らししていて、少しは自炊しているんでね

腕には自信があったんですが、井の中の蛙大海を知らずでした。やばいんよマジで!
s_6670985224022
↑1日目

s_6670826362685
↑2日目

後日古民家族のメンバーの方から

「また来てくださいね!ご飯も出ますよ!」と

言っていただきました。

とても楽しかったし

ご飯本当に美味しかったからな~

是非参加したい!←完全に餌付け(笑)

一般の方も参加できるのは非常に魅力的な活動だと思います!

また来ていただいた職人さん達も

丁寧にそして親身になって指導してくださいます。

人生相談にも乗っていただいたりと

とても意味のある2日間を過ごしました!

s_6670870054360
↑美山茅葺株式会社代表取締役中野誠さん

s_6670826397953
↑ドローンを使って屋根全体の進行をチェックする塩澤さん

image_cd44614
↑僕に親身にご指導くださる山田さん

茅葺屋根の修繕は手間がかかるからこそ

人が集まる。

そこから交流が生まれ

そして人と人とのつながりが紡がれていく。

茅葺屋根って素敵ですね✨

至福の一時。

こんにちは!インターン生のスギちゃんです!

インターシップ4日目

今日は現場の「一服」について書きたいと思います。

一服とは休息のことです。

太陽光がサンサンと降り注ぐ中

長時間屋根の上で仕事をする職人さんが

1日を乗り切るためには大切な時間です。

お昼になったら近くの定食屋で

腹を満たし、

現場横の地蔵堂で昼寝

s_6670729565151
s_6670729589639

風がとんでもなく気持ちイイんよ。

意識がフワーってなってしまう。(´-ω-`)

s_6670752549806

ひと汗かいた後のこういった一時って、今の大学生は
あんまり知らないんじゃないかな。

僕もここへきて初めて知った至福の時間でした!

すみません。

こんにちは!インターン生の杉本です。

昨日までゼミ合宿があり、ぜんぜん更新できていませんでした。
またまとめて更新いたしますので!!!

それにしても超楽しかったIN白浜

とてもきれいなところなのでおすすめですよ(^^♪
image_c153b28

一日の過ごし方

こんにちは。インターン生の杉本です!(愛称:スギちゃん)

(どうせなら今度からはスギちゃんです!って可愛くはじめようかな……)

インターシップ3日目
今日は屋根の材料のかやを倉庫から運び出したり、化粧がやをまた作ったり
そんな一日でした。
今度また材料の運び出しがあったときまた詳しくそれについて書こうかなと思ってます。

今回は僕の現場の一日のスケジュールについて書こうと思います。

朝6時   起床
7時半   職人さんのワタルさんが宿泊先まで迎えに来てくれます。そして朝ご飯を買って車の中で食べる。
8時    現場入り
10時   先ず最初の一服(休憩time)
仕事再開
12時   昼休み
(昼食を済ませたら基本昼寝、体力温存のため!)
13時半  作業開始
14時半頃 一服
15時頃  作業開始
17時終了!

こんな感じで一日が終わります。

結構メリハリつけて、働いているって印象でした。
その日のスケジュールを乱さないためにも、しっかりと体調を整えて最後まで働く
それが大事なんだろうな…と思います。

なぜそうしみじみと思えるか、そう!僕はインターシップ2日目に熱中症になったからです!
またその時の話は後日書こうかな。写真も込みで書きたいので。

今日も気持ちいい一日でした。✨
s_6615893627761

職人のこだわりと技

またまた連続投稿でごめんなさい!
インターン生の杉本です!(愛称:スギちゃん)

僕はインターン中は家から現場が遠いということもあり
住み込みで2泊3日お弟子さんの家に居候させていただいてます。
ですので3日分一気に書くことが多いと思います。ご了承ください。(*_*;

インターシップ2日目
今日の目標も昨日と同じ、積極的に仕事をもらうです!
基本は掃き掃除に徹して、屋根で作業している職人に「スギちゃ~ん!」って頼まれたら
それを手伝いに行ってって感じです。

ゴモク掃除は地面だけでなく、職人さん達が作業する足場の掃除も含まれます。
落ちたら大変危険な場所で汗を流し働いている職人さん達の安全のためにも
僕たち「てったい」(職人さんの補佐をする役職)は現場で大変重要な存在だそうです。

ちなみに職人さん達の足場がこちら!
s_6615338296235
極力片付けがしやすいようにブルーシートが敷かれてますね!
そういった無駄な動きを極力避けるのも現場の方々の知恵だと思います。

ここからの眺めはこんな感じ!風が気持ちイイ…✨
s_6615157580695

午後からは新しい仕事「化粧がや」作りを職人の阿部さんから教えていただきました。
「化粧がや」っていうのは軒下の見えるところにしく「かや」のことで、
外から見られるからこそ美しくという意味があるそうです。
片手でひと掴みしたヨシの束を両手で絞るみたいに擦り合わせて
根本あたりの葉っぱを落とします。
s_6615157611412

ガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサガサ

無心になって葉っぱを剥きます。

するとほら!
s_6615157628504
色鮮やかになってるでしょ!

この「化粧がや」をつかって軒下を美しく見せていくんですね。
繊細な技だなぁって思います。

今日僕の作った「化粧がや」がこの後軒下に敷き詰められていくのだと思うと
嬉しいですね!楽しみです!

とりあえず動く!

連続投稿すみません。
インターン生の杉本です!

インターシップ初日、まずは積極的に動いて仕事をもらおう!
これを今日の目標にかかげ、作業に取り組むことにしました。

相良さんからMY足袋を頂き、いざ現場へ!!!

e8b6b3e8a28be38292e381afe3818f
待って!足袋履くのめっちゃムズイ!
相良さんにコツを教えてもらいながら頑張りました。

それではやっと現場です!
まず任された仕事はゴモク掃除!
ゴモクと言っても僕らが出すゴミとかではなくて
古くなって朽ちたかやぶき屋根の「かや」のことをここでは「ゴモク」というみたいです。

ゴミ掃除
わ~(ゴモクが)いっぱい!!がんばるぞ!

たくさん集めたゴモクはわら縄で縛ったりブルーシートでまとめて
トラックの荷台へ詰め込みます!
荷台への詰め込み方にもいろいろな工夫が織り込まれているのですが
これについてはまた今度書くつもりです。
働くことに熱中しすぎて写真撮るの忘れてた…アハハ♡

今回はそれを農家さんの畑に持っていきました。
というのもゴモク(朽ちたかや)はもともと植物なため、土に返るだけではなく
不毛な土地を肥沃な土地に変える力を持っているんだとか!
人間社会が自然の中で上手く循環しているなぁと考えさせられる一日でした。

仕事終わり作業用の手袋を脱ぐとびっくり!!!
まっくろくろすけになってました!
ススや土ぼこりで頭から足の指先まで真っ黒けっけ。
でもそれだけ働いたことへの充実感のほうが強く、大変気持ちのいい一日でした!
s_6615442960635

Home

Search
Feeds

Return to page top