Home > 苫 Archive

苫 Archive

縄文まつり2012 〜ミナモトへ〜

pa091521
img_0274
pa091526
pa101530
pa101532
pa101536
pa101542
pa101548
pa101551
pa101554
pa101555
pa101559
pa101561
img_0280
pa111565
pa111571
pa111572
pa111575
pa111577
pa121584
pa121585
pa121598
pa121603
pa121610
pa121608
pa121618
pa121614
pa121621
pa121628
pa121635
pa121639
pa121655
pa121672
pa121678
pa121680
pa121682
pa131702
pa131713
pa131727
pa131730
pa131731
pa131771
pa131767
pa131821
pa131750
pa131799
BACHIKONDOOO
ki
pa131852
pa1318301
山北紀彦×大西匡哉
pa131864
pa131860
pa131836
岡本純一 ( あわび 淡路島美術大学 )
pa131872
pa131875
ANBASSA
pa131880
pa131882
一二三
pa131901
pa131916
pa131895
299318_156904787785372_1053587165_n
真砂秀朗×恒×相良育弥
pa131924
カンナヴィーナサヨコ×タケル
pa131959
pa131956
pa141973
pa141974
pa141983
pa141990
pa142001
pa141991
pa142005
pa142025
東野健一
pa142040
pa142047
pa142053
UA×内橋和久×青柳拓次×halcony
pa142084
pa142081
pa142092
pa142093
pa142095
pa142089
pa142107
Thaiko(えま&慧奏withえり花)
pa142123
奈良裕之
pa142134
pa142145
茂木綾子×真砂三千代×笹山かおり
pa142177
UA×えま×サヨコ
pa142156
pa142181
pa142175
9300_2487252556000_1410668244_n

この世に36.5度で燃えている僕らのいのち。

ただそのことがそのまま美しいと思える時間だった。

赤い血の脈動が呼び水となって掘り当てた悦びのミナモト。

このミナモトを知っていればもう怖くない。

大丈夫、大丈夫。

pa1420751

最後になりましたが

まつりに来て下さったミナサマ。

出演者、スタッフのミナサマ。

仁井地区のミナサマ。

淡路市のミナサマ。

そして仁井小学校。

ほんとうにありがとう!

New stepperz!!!

p9271222
p9271229
p9271236
p9271249
p9271256
p9281217
p9281226
p9281234
p9281237
p9281239
p9281244
p9281248
p9291269
p9291278
p9291280
p9291282
p9291286
p9291290
e3828fe38289
p9291306
p9291312
p9291315
p9291317
p9301365
p9301368
p9301378

何かをつくるときは完成を目指すそのプロセスこそが楽しい。

そしてみんなでつくるから完成が何より嬉しい。

あの丘の上に集まった人達は

みんなあたらしい一歩を踏み出した人達だった。

本祭は台風で中止になったけど

村の秋祭りのような前夜祭は肌に染みた。

暴風雨だからこそ生まれ確認しあった友情。

また集まろう。

また遊ぼう!

p9301401

淡路島、New step festivalにて。

暗いこと

p8111293
p8111305
p8111308
p8111319
p8111313
p8111337

薄暗い空間に飛び込むと

カラダが「見る」ことから「察する」ことに感覚をシフトする。

匂いや音、肌触りといったより肉体的な感覚がぶわっと立ち上がり、

その感覚を暗がりの中いっぱいに開いてあそび、はじける。

土と草で出来た空間は、全身の感覚を開いた子供達に

やさしくて力強いたくさんの野性的な刺激を与えてくれる。

暗がりは感覚のゆりかご。

日常に闇があるということは、とても豊かなことだと思う。

藁葺き泥小屋にて。

p8111280

ひとつのちいさな夢

p6131166
p6131173
p6131172
p71711771
p7171194
p7181167
p7181170
p7191178
p7181173
p7181182
p7181180
p7181184
p7181177
p71811901
p7201189
p7281191
p7201192
p7281206
p7201187
p72811961
p72811971
p7281202
dsc_0033

僕が「かやぶき」に教えてもらったこと。

僕が「かやぶき」に贈ってもらったもの。

僕の感じた人生に「かやぶき」があることの豊かさやふくよかさを、

子ども達に届けたいという想いが現実に結ばれた。

この小屋は「かやぶき」の産んだあかんぼうだ。

アタマでなんかわかんなくたっていいから

触って、嗅いで、感じてあそべ!!!

p7201193

畑中久美子デザイン室とくさかんむりの合作。

神戸市のニュータウンにある保育園にて。

見学会も開催します。

みなさんいっしょにあそびましょう!

前田家住宅見学会も是非!

住育 〜はだざわり〜

img_0099

畑中久美子デザイン室 × くさかんむり

神戸のニュータウンにある保育園にこんなのつくります。

土壁、わら屋根のちいさなおうち。

わらにわらべ

pb210903p9292780p9292782pb062950pb1330521わらにわらべ

わらであそべ

わらにわらべ

わらえわらえ

くさかんむり的

かやぶきの作業はもちろん外仕事。

毎日あまりに寒いので、

p2171190を編んで冬の田に休憩小屋を結びました。

雪化粧されてしまうような日でも、

p2181160小屋の中では火を焚いているからこれが案外あったかい。

p2181163おまけに色々焼けるからお昼がうんと楽しみに♬

p2181178お腹がいっぱいになったらそのまま寝転んで

こんな景色を眺めながらお昼寝タイム zzz

身近な草でこんなことが出来ちゃうのがくさかんむり。

ゴロゴロしたい人は遊びにおいで。

オムスビ△

pb0429122
pb0429151
pb042926
pb062930
pb062933
pb062941
pb062943
e3828fe38289e38284e381adws
pb062950
pb062956
pb062964
pb062971
pb062977
pb243091
e3828fe38289e38284e381adwse38284e381ad
pb253140
pb253137
pb2531151

集落で手に入るワラと竹と杉で結ばれたホンマモんの△

最期はもちろん集落の土に還ることのできるシアワセもんの△

これからこの屋根の下でどんな物語が紡がれるのかなぁ。

とりあえずみんなで呑みますか!

集落丸山わらやねワークショップにて。

Power of Children!!!

pb203094pb2031072
pb203140pb2031091
pb203149pb203160pb203156pb203171pb203187pb203195pb203198pb203205pb203213pb203232pb203223pb203238pb203242pb203249tateana

カラダの中の古代人をめいっぱい弾けさせて跳梁跋扈する子供達。

古代がテーマのワークショップなのだけれど

これはそのまま未来であってほしいと思った。

また来年もおいで。

神戸埋文竪穴wsにて。

縄文まつり 〜ありがとう〜

p9272719p9272730p9272731p9272742p9272753p9282759p9292769p9292774p9292780p9292796p9292794p9292782p9292804p9292805p9292809p9302816p9302825p9302836p93028572

ACHICO

p93028781

p93028881pa012894pa012896pa012900pa012910pa012911pa012924

東野 健一

pa012938pa012943

BACHIKONDOOO × 奈良大介

pa012960pa012984pa012988

ホウ

pa013010pa013022pa013026pa013029pa013030pa013031pa013047

a-sha+(a.k.a 山根麻以)

pa013074pa013101pa013157

takacosmos

pa013034pa013213

サヨコオトナラ

pa013235pa023244pa023250pa023258

ラビラビ × 地元のじぃちゃん!

pa023262pa0232661

山北紀彦 × 大西匡哉

pa023302pa023277

宮城愛

pa023287pa023303pa023319pa023322

真砂秀朗 × 大小田さくら子 × KNOB

pa023328pa023340pa023356pa023378pa0233951

風の楽団

pa023391pa023399pa033411pa033414pa033405

言葉にできない経験とはこんなことを言うんだろうなぁって思うほど
身もココロも燃やしきった時間だった。

きっと言葉の本当の意味での”マツリ”だったんだろう。

主客も自他も、こっちもあっちも関係のない
すべてが祝福された三日月からの三日間。

たくさんの方にたくさんの、ほんとうにたくさんのありがとうを頂いた。

かやぶきをしていてこんなに幸せなことは初めてかもしれない。
愛情をこめてつくったものはちゃんと届くんやなぁ。

このマツリに関わったすべての者も物もモノも、
みんなありがとう!!!

6259987765_4a75ce0529_b

Home > 苫 Archive

Search
Feeds

Return to page top