Home > Facebook Archive

Facebook Archive

ドイツ2日目

ドイツ2日目。

今日は明日からのワークショップにむけて、
フィールドの下見と、アーヘン市内をみなでそぞろ歩く。

三年前に、ワーキングホリデーで来ていたレネのお宅(お城)に、
今年もステイさせてもらう。

早朝にパパが敷地の森に作りたいという、ゲストハウスの打ち合わせ。少しずつイメージがまとまってきたな。

去年、超超突貫随時受け入れワークショップで作ったお屋根も、
ドイツの気候に馴染んでいました。
今年の春に気温が上がらなかったのと、雨が少なかったので、
芝棟はちょっぴり元気がないから、今年も何か植えてあげようかな。

くさかんむりに来ていたクマちゃんとも再開。
そんなに久しぶりじゃないけれど、元気そうでなにより。
今年はクマちゃん設計の小さな茅葺きを作ることになったから、
明日から楽しみ!

さてさて、まだちょっと時差ボケてますが、
がんばるかー!

相良 育弥さんの写真

相良 育弥さんの写真

相良 育弥さんの写真

相良 育弥さんの写真

いざ、ドイツへ

今年もドイツに行って来ます!

今回はメンバーも増えてどんな旅になりますやら。

とにかく今を楽しんで来ます!

近況はちょくちょく報告しますんで、
楽しみにして置いて下さいませ。

くまちゃんの修行終了!

ドイツから来ていたクマちゃん。

茅葺きの現場で働くのは今日まで。

約2ヶ月間よーがんばった!

来た時は白くてヒョロっとした感じやったけど、

すっかり逞しくなっちゃって。

茅葺きでの経験が、彼の人生のスパイスになってくれたら嬉しいな。

また逢おう!ってか1週間後くらいにドイツで逢うけどねw

相良 育弥さんの写真

ただの1人の屋根屋です

旅雑誌のOZ TRIPに取材していただきました。

スイッとした文章と、サワッとした写真で、
心地よく神戸の茅葺きを伝えて下さっています。

もし良かったら見てやって下さいませ。

こういう等身大で記事にして下さる取材はほんと嬉しいです。
僕は英雄でも、救世主でも、伝道師でもなく、
ただの1人の屋根屋です。
たまたま茅葺きを始めただけの、神戸の田舎の孫ターンです。

そんな僕の今を、丁寧に綴っていただきました。

相良 育弥さんの写真

相良 育弥さんの写真

相良 育弥さんの写真

相良 育弥さんの写真

命の糧

〜屋の上の園〜

茅葺き屋根が、他の屋根と違うところは、こういうところ。

自然に抗いながら、やがて自然に負けて、そして次の命の糧となる。

だから茅葺きが大好きで、腑に落ちる。

負けて腐れて、何が悪いさ。

恒久ではなく、小さな連鎖の永久。

人が圧勝しないって、いいな。

相良 育弥さんの写真

相良 育弥さんの写真

相良 育弥さんの写真

相良 育弥さんの写真

ひと段落

茅葺きフォーラムの前に、なんとかお屋根がおさまりました。
あとは帰ってきてからお掃除と撤収を残すのみ。

民家では神戸で最大級のお屋根だったので、一安心。
長かったー。

では明日、明後日と茅葺きフォーラム in 岩手に、
くさかんむりのみんなで行って参ります!

久しぶりに会うみんな!呑みましょう!

相良 育弥さんの写真

相良 育弥さんの写真

相良 育弥さんの写真

Home > Facebook Archive

Search
Feeds

Return to page top