Home > 渦巻き Archive

渦巻き Archive

縄文まつり2012 〜ミナモトへ〜

pa091521
img_0274
pa091526
pa101530
pa101532
pa101536
pa101542
pa101548
pa101551
pa101554
pa101555
pa101559
pa101561
img_0280
pa111565
pa111571
pa111572
pa111575
pa111577
pa121584
pa121585
pa121598
pa121603
pa121610
pa121608
pa121618
pa121614
pa121621
pa121628
pa121635
pa121639
pa121655
pa121672
pa121678
pa121680
pa121682
pa131702
pa131713
pa131727
pa131730
pa131731
pa131771
pa131767
pa131821
pa131750
pa131799
BACHIKONDOOO
ki
pa131852
pa1318301
山北紀彦×大西匡哉
pa131864
pa131860
pa131836
岡本純一 ( あわび 淡路島美術大学 )
pa131872
pa131875
ANBASSA
pa131880
pa131882
一二三
pa131901
pa131916
pa131895
299318_156904787785372_1053587165_n
真砂秀朗×恒×相良育弥
pa131924
カンナヴィーナサヨコ×タケル
pa131959
pa131956
pa141973
pa141974
pa141983
pa141990
pa142001
pa141991
pa142005
pa142025
東野健一
pa142040
pa142047
pa142053
UA×内橋和久×青柳拓次×halcony
pa142084
pa142081
pa142092
pa142093
pa142095
pa142089
pa142107
Thaiko(えま&慧奏withえり花)
pa142123
奈良裕之
pa142134
pa142145
茂木綾子×真砂三千代×笹山かおり
pa142177
UA×えま×サヨコ
pa142156
pa142181
pa142175
9300_2487252556000_1410668244_n

この世に36.5度で燃えている僕らのいのち。

ただそのことがそのまま美しいと思える時間だった。

赤い血の脈動が呼び水となって掘り当てた悦びのミナモト。

このミナモトを知っていればもう怖くない。

大丈夫、大丈夫。

pa1420751

最後になりましたが

まつりに来て下さったミナサマ。

出演者、スタッフのミナサマ。

仁井地区のミナサマ。

淡路市のミナサマ。

そして仁井小学校。

ほんとうにありがとう!

カヤティピ

淡河そら祭りの休憩スペースとして、

かやぶきのティピ(ネイティブアメリカンの移動式住居)が出来ないか、

ということでプロトタイプをつくることに。

受付小屋と同じくとまあみで考えてみました。

 

まず丸太5本を縄で縛って立ち上げて、足下を広げて安定させます。

p9161017

そしてとまを引っ掛ける下地をつくるのですが、

とまの特製を生かして遊ぶことに。

 

こんな感じで渦巻き状に下地をグルグルしてみました。

p9161030

あとはグルグル葺いていきます。

p9161033

グルグル。

p9161034

グルグル。

p9161035

グルグルと。

p9161037

そして最後にグルっとしたら完成です!

p9161039

グルグル葺いていったのでうずまき葺き、いや

「うずまブキ」と名付けましょう!

これはくさかんむりオリジナルの業ではないでしょうか!!

 

できあがった空間はどこか東南アジアのような雰囲気があります。

p9161042

受付小屋に続き色々と応用ができそうなので、

うずまブキ職人としては燃えるものがあります。

 

日が落ちてから裸電球をつるしてみました。

p9161062

農村の闇夜を照らす巨大な照明作品!

 

エエ雰囲気なので、お月見会の際に夜露をしのぐ

チルアウトスペースとしてつかってみることにします。

 

うずまブキの空間も味わえますので

みなさまぜひお月見会におこし下さいませ!

詳しくは「event」をご覧下さい。

Home > 渦巻き Archive

Search
Feeds

Return to page top