Home > Archives > 2011-12

2011-12

軽トラの車窓から #3

pb293222

空って見飽きないなぁ。。。

淡河の冬の夕暮れ。

おわり はじまり

e381afe381aae38284e381bepc043251e381afe381aae38284e381be1pc0432851e381afe381aae38284e381be4pc0433051pc0432971pc0433023pc0433031

今年も茅葺き屋根とふれあう月間を無事終えることが出来ました。

たくさんのご参加ありがとうございます!

茅を刈ることでかやぶきの新しいサイクルが生まれるように、

これからみなさんの生活のなかにほんの少しでも

かやぶきとの関わりが生まれてくれたら嬉しいです。

また来年もお会いしましょう!

e381afe381aae38284e381be5

翁童

pb213259
古い屋根をめくり取らずにあたらしい茅を差し込んでゆく

「サシガヤ」の途中の様子。

若々しい部分と老いた部分が同居しながら入れ代わってゆく。

補修というより代謝。

やっぱりかやぶきって生き物やな。
pb213255

Home > Archives > 2011-12

Search
Feeds

Return to page top