Home > Archives > 2012-11

2012-11

ひとめぐり

pb011274
pb011286
pb011314
pb011291
pb011302
pb011313
pb011324
pb011338
pb011345
pb031369
pb031392
pb031388
pb031396
pb031398
pb031410
pb031442
pb031449
pb031459
pb031467
pb031469

一年のあいだ、

太陽に見つめられ、

雨に撫でられ、

朝霧に包まれ、

雪に抱かれたわら屋根は、

もと来たところに還ると言っている。

かわりに今年生まれた新入りが、

屋根に登って里の暮らしを見守りたいと言っている。

つちからやね、やねからつちでひとめぐり。

僕らはそのお手伝いをしてるだけ。

お礼は夏の気持ちいい日蔭とおいしいごはん。

これからもよろしくね。

WARAWARAワークショップ in maruyama にて。

Home > Archives > 2012-11

Search
Feeds

Return to page top