Home > Archives > 2014-07

2014-07

業務連絡

image14

7/17から8/7までヨーロッパへ茅葺きの勉強に行ってきます。

連絡はメールのみ可能です。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

sagara

喜糸

image1 image3 image4 image6 image7 image8 image9 image10 image11 image12 image13

KIITOでの茅葺きWS、無事終了!
ビルの中に突如出現した苫編み茅葺き。
みんなでつくるからおもろいのよね。
からだで出逢ったこの感触。
みんなの毎日に活かしておくれい。
今日出逢ったみなみなさま。
また屋根の下でお逢いしましょう!
sagara

北僧尾農村歌舞伎舞台の茅葺き工事見学会が実施されました!

おはようございます。ジム(阿部)です。初期型です。

去る7月5日(土)に午前と午後の2回に分けて、
表記農村歌舞伎舞台にて神戸市北区まちづくり推進課主催の
茅葺き工事見学会が実施されました。

img_0499

当日は雨がふったりやんだりの天候下ではありましたが、
にも関わらず50名を超える方々にお越し頂き、建物や屋根の
説明とともに工事状況もご覧いただきました。

ネットにも記事が掲載されてました!

実施に際してはいくつかの課題があり、ジムは勝手にあきらめてしまって
いたのですが、まちづくり推進課や文化財課、広報の方など行政の
方達が動いて頂いたおかげで実施することができました。

何年も前から「いつかこの茅葺き、やりたいね」と相良さんが想いを
馳せていた現場です。様々な方々からのご厚意により今回工事を
担当させて させて頂いております。

どの現場でも当たり前のことですが、気持ちを込めて仕事に励んで
おります。また秋にもお披露目の機会があると思いますので、是非
淡河に遊びに来てください!

img_1888

草さえあれば

image
「官も民も、玄人も素人も、とにかく住宅の材料になりそうなものは知恵をしぼって何でも利用された。」
昭和20年、焼け野原の神戸で思考錯誤されていた応急復興住宅。
sagara

Home > Archives > 2014-07

Search
Feeds

Return to page top