Home > Topic | かやぶき > 自然に帰る

自然に帰る

またまた時間が空いてしまいすみません!

インターン生の畑です。

先日の投稿に引き続き、前回までの現場の様子をお伝えしたいと思います。

img_0464-640x480

軒付けの作業を行ったり、

img_0476-640x480

下地の竹を付け直す作業を行っていました!

なかでも、最も心に残っていることは、使わなくなったごもくとなった茅を田畑に広げる作業を行ったことです。

茅葺き屋根は、使われなくなった茅を自然に返すということを知ってはいたものの、実際に自然に帰っていく姿などをみることはありませんでした。

そして今回、茅を自然に返すことを行ったとき、田んぼにはヤスデがおり、そのヤスデが茅を分解し土に返していくことを知りました。屋根として機能していたものが、次は土になるという普段アスファルトに囲まれた中で生活している私にとっては未知に近いものを感じました。

img_0475-640x480

実際の田んぼの様子です!

img_0467-640x480

また、天気の良い日であり、職人さんたちの作業もはがどっているようにみえました(*’  ’)

自然から恩恵をうけて屋根として活用し、自然に帰ってゆく茅のプロセスをすべて垣間見れた日でした!

今後も自然の力を借りながら作業していきたいと思います!

今回はこれにて終了させていただきます、閲覧ありがとうございました!

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.kusa-kanmuri.jp/blogtest/wp-trackback.php?p=3454
Listed below are links to weblogs that reference
自然に帰る from くさかんむり

Home > Topic | かやぶき > 自然に帰る

Search
Feeds

Return to page top