Home > かやぶき | 渦巻き | > カヤティピ

カヤティピ

淡河そら祭りの休憩スペースとして、

かやぶきのティピ(ネイティブアメリカンの移動式住居)が出来ないか、

ということでプロトタイプをつくることに。

受付小屋と同じくとまあみで考えてみました。

 

まず丸太5本を縄で縛って立ち上げて、足下を広げて安定させます。

p9161017

そしてとまを引っ掛ける下地をつくるのですが、

とまの特製を生かして遊ぶことに。

 

こんな感じで渦巻き状に下地をグルグルしてみました。

p9161030

あとはグルグル葺いていきます。

p9161033

グルグル。

p9161034

グルグル。

p9161035

グルグルと。

p9161037

そして最後にグルっとしたら完成です!

p9161039

グルグル葺いていったのでうずまき葺き、いや

「うずまブキ」と名付けましょう!

これはくさかんむりオリジナルの業ではないでしょうか!!

 

できあがった空間はどこか東南アジアのような雰囲気があります。

p9161042

受付小屋に続き色々と応用ができそうなので、

うずまブキ職人としては燃えるものがあります。

 

日が落ちてから裸電球をつるしてみました。

p9161062

農村の闇夜を照らす巨大な照明作品!

 

エエ雰囲気なので、お月見会の際に夜露をしのぐ

チルアウトスペースとしてつかってみることにします。

 

うずまブキの空間も味わえますので

みなさまぜひお月見会におこし下さいませ!

詳しくは「event」をご覧下さい。

Comments:4

りんご 09-09-18 (金) 23:36

か!!かわいー!!
素敵です!
私も手伝いたいなー。
そら祭りブログに写真いただきます!

sagara 09-09-19 (土) 7:19

りんごさま

コメントありがとうございます!
淡河そら祭り実行委員にはこの葺き方をおぼえてほしいので、
また手伝って下さいませ。
もっと色々なカタチのかやぶきアイデアがあれば言ってね。
意外と変なカタチもつくれるかも!

tarko 09-09-23 (水) 15:09

渦巻き収集家のtarkoです。
この試みはとってもうずまき魂を刺激しますね。
下からの構図は天にも昇る気持ちになります。
これからのうずまブキに期待!!

sagara 09-09-23 (水) 20:38

tarkoさま

コメントありがとうございます!
今回は左巻きでございます。
ご希望とあれば右巻きも制作いたしますよ笑

下に入って見上げると上昇する螺旋が頭の上にあり
とても気持ちいいです。
また淡河まつりで体験しに来て下さい!

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://www.kusa-kanmuri.jp/blogtest/wp-trackback.php?p=634
Listed below are links to weblogs that reference
カヤティピ from くさかんむり
pingback from くさかんむり - 場が悦ぶ 09-10-05 (月) 23:31

[...] うずまブキティピが [...]

Home > かやぶき | 渦巻き | > カヤティピ

Search
Feeds

Return to page top